二世帯の家

配置・1階平面図
中央の玄関ポーチを挟んで、左側が子世帯、右側が親世帯です。
土間通路を抜けると地階の庭へ行くことができます。

2階平面図
2階部分は子世帯の寝室です。子供室は3室共に南面しています。

地階平面図
親世帯の寝室と客間があり、客間はお茶の教室の利用も可能です。別棟の茶室の準備用の水屋も用意されています。

北立面図
二世帯住宅ですが1棟に見えるような外観となっています。ボリュームを押さえるために親世帯の寝室は地階としました。

南立面図
二世帯どちらの居間も南面しています。地階には親世帯の寝室と客間があります。

Y-Y断面図
地階の茶室は、親世帯の居間からも望めます。
茶室は国宝の「如庵」を模しています。

X-X断面図
左側の子世帯と右側の親世帯は、1棟でありながらも上下で重なる部分は無く、音への配慮をしています。

茶室のある二世帯住宅です。
建物は1棟となっていますが、完全分離の二世帯住宅です。親世帯はお茶の教室を想定した間取りとなっていて、庭にも別棟の茶室があります。